シンガポールにはコインロッカーが無い!?

チャンギ空港からホテルへ行かずに観光をする・ホテルチェックアウト後フライトまで市内観光をする・・・

そんな時、問題になるのがキャリーケース・バックの存在です。

少しネットで調べてみると、、、シンガポールにはほとんどコインロッカー成るものは存在しない様です。

安全上等の理由からなどの様ですが、まぁアメリカでもコインロッカー使った事無い様な気がしますし・・・

これ程、便利に沢山のコインロッカーがある国は日本ぐらいのものなんでしょうし・・・

ただ実際問題、市内観光の時にキャリーケースをどうするかは解決しないままです。

ホテルや一部のショッピングモールでは荷物預かりが有る様ですが、駅のコインロッカーに荷物を入れて便利に市内観光とは気軽にはいかない様です。

<追記>

実際にシンガポールに行ってみて・・・

最終日、マリーナベイサンズをチェックアウト後、入り口の横にクローク(と云うか小屋)があり荷物を預かって頂きました。

また、チャンギ空港でも買い物をする時間があったので、Left Baggage(有料)に荷物を預けました。

今、タイについて色々調べていますが、シンガポール同様タイにもコインロッカーという文化は無いようです。

 






ドバイの高層マンションで火災

これは非常に怖いニュースですね。

特に海外で負傷する様な事があれば、治療費や輸送代など何倍もの請求か来かねませんからね・・・

ましてや言葉も通じ難かったりもしますし。

とにかくシンガポール旅行も事故の無い様に過ごしたいと思います。

旅行保険しっかり掛けなければと思います。

 

yahooニュース
ドバイの高層マンションで火災、79階建て 50階から出火か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150221-00000007-jij_afp-int

 


シンガポールのお土産

いよいよ、シンガポールへの出発も近くなって来ました。

ほとんど荷造りはしていませんがwww

因みに、短期ですし弾丸旅行なの機内持ち込みのボストンバックも考えましたが、同伴者もキャリーケースを持って行くとのことですので、空港での荷物待ち短縮は意味が無いので、私もキャリーケースにする事にしました。

お土産も気になるところですが、配布系でシンガポールで調べてみると「マーライオンチョコレート」があるんですね。ww

マカダミアナッツチョコのマーライオン版と考えれば良いのでしょうか?

そのほかにも・・・

マーライオンクッキー

パイナップルタルト

など、気楽に購入できそうなものが揃ってますね。

マンゴープリンは持って帰るのちょっと考えちゃいますが・・・

小さい春巻きの様な形をした海老のスナック、プロウンロール

これは食べた事が無いので気になりますね。

ドライフルーツなども種類が豊富で重宝しそうです。

空港や市内のお土産店で出会ったら購入したいと考えています。


シンガポール ラッフルズホテル 

ラッフルズホテルの名前だけは私も以前から知っていた事も有り、時間が許すのであれば是非訪れたいホテルです。

正面玄関の写真を撮れれば、それで満足なのですが・・・ww

今回は滞在時間の短い弾丸ツアーですので、どのタイミングでそれをねじ込めるか今のところ分かりませんが、可能であれば試してみたいと考えています。

写真を撮れたら、このblogにも載せたいと思います。

 
ラッフルズ シンガポール レビューと価格 Expedia


シンガポール チリクラブ

シンガポールの食事で名物と云えば、私が思い付くのがチリクラブです。

まとめサイトなどでは10店舗程が紹介されてますね、質問サイトなどでもやはり、ジャンボ・シーフードとノー・サインボード・シーフードが定番の様です。

以前、テレビ番組の「旅サラダ」でもチリクラブを紹介していたと思うのですが、それがどのお店だかは今分かりません。

いずれにしろ、チャンスがあれば是非訪れてみたいと思います。